品質測定データソリューションUNISYSTEM

製造業(工場)向け品質管理システムの決定版!
品質管理に必要な機能が全てそろったシステム!

測定器のデータを自動で収集

成績表作成時間が1/5に短縮

リアルタイムで予兆管理

データの改ざん防止

お問い合わせ

「UNISYSTEM」販売終了のお知らせ

本製品は2022年3月末に販売終了となります。
製品に不具合が生じた場合は、ご購入日から1年間対応いたします。
ご不明点につきましてはお問合せください。

こんなお悩みを
お持ちの方へ

測定結果の手書きやExcel化が
大変で困っている。効率化を図りたい。

不良品の出荷防止や製造における
歩留まり改善を検討している

品質問題が、“リアルタイム” に
共有できていない

製品の特徴

UNISYSTEM は
製造業(工場)の品質管理業務を
サポートするソフトウェアです

01

データ改ざん防止

検査成績表の作成時間を1/5に削減し、手入力を防ぐことで成績表のデータ改ざんを防止

自動化が進んでいない工場で従業員によるデータ改ざんが行われている事例が多数あります。UNISYSTEMを使えば工場の品質データを自動で効率的に収集し、検査成績表へ自動的に入力します。そのため、ヒューマンエラーが起こらず、データの信頼性を高めることができます。

02

予兆管理

リアルタイムで収集したデータXbar-R管理図などを活用し傾向を分析

自動で収集したデータをXbar-R管理図や、X-Rs管理図などの管理図でリアルタイムに確認できます。
傾向異常が発生した場合には、メールなどで自動通知することができ、効率的に品質を管理することができます。

03

測定器データの自動収集・統合

UNISYSTEMは様々な測定機器、カウンター、データ処理機、三次元測定機からデータを自動で収集し統合いたします。
データをUNISYSTEMで一元管理するため、どのパソコンからも同じ運用方法で知りたい情報へとアクセスでき、それぞれの部署間でのデータ共有を効率的に行えます。

04

正確な検査成績表が測るだけで完成

測定器のデータを直接取り込むため、手動で測定器データを入力することがなく、ヒューマンエラーを防止し、検査成績表の2重チェックも必要ありません。
測定作業に集中することができ、検索成績表を作成する時間が1/5に短縮されます。

05

傾向異常を自動判定・自動通知

測定データを一元管理。管理図の作成や検査成績書に加えて傾向異常をリアルタイムに解析。さらに、傾向異常が確認できた場合にメールなどで自動通知を行うことができます。

円の中心や角度を演算

円の中心や点と直線の距離など演算による測定をソフトウェアで実現。一貫した操作性で誰でも使える。

解析ツール

CSVやテキストファイルから管理図やヒストグラムを簡単作成。見えなかった異常傾向から不良品を削減できます。

CAD図を検査表に

CAD図の寸法線属性を自動認識してリスト化。採番作業を効率的に行えます。

必要な機能だけを導入して、
初期投資を抑えることができます

UNISYSTEMはお客様に必要な機能だけを限定して導入することができ、初期投資を最小限に抑えることができます。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

UNISYSTEMの構成

UNISYSTEMを構成する
ソフトウェアラインナップ

01
  • 測定
  • 計算
  • 出力

測定・品質記録Kit

測定データの記録により「品質の見える化」を実現。
不適合品を作らない、出さない品質管理システム。予兆管理機能。

02
  • 測定
  • 計算
  • 出力

品質異常検査ソフト

検査データを読み込み、品質異常、異常傾向を判定するシステムです。

03
  • 測定
  • 計算
  • 出力

測定データ取込ソフト

検査機器から直接Excelへ自動取り込みするソフトウェア。
取り込んだ測定値はExcelの任意のセルに配置することができ、お客様フォーマットの検査成績書などへ対応が可能。

04
  • 測定
  • 計算
  • 出力

二次元演算ソフト

万能投影機、測定顕微鏡、その他寸法測定器の座標値をカウンターから取り込み、円の中心座標等の二次元演算処理をするソフトウェア。

必要な機能だけを導入して、
初期投資を抑えることができます

UNISYSTEMはお客様に必要な機能だけを限定して導入することができ、初期投資を最小限に抑えることができます。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム